ムダ毛処理は面倒!銀座カラー名古屋店の体験談

社会人になり、一年中半袖の制服を着なければならないため毎日のように腕や脇のむだ毛の処理が必要でした。仕事が終わり、疲れて帰ってきてからお風呂に入り、眠気とたたかいながら時間をかけてむだ毛の処理をすることは非常にめんどくさく、ストレスを感じます。また冬は洗い場が寒いため、長時間洗い場でむだ毛の処理をすることは億劫になりがちでした。さらに、毎日のように剃刀で毛を剃ることで皮膚が荒れてかさかさになってしまい、むだ毛に加え肌荒れで恥ずかしい思いをしていました。毎日の処理の時間を短くしたいことや、皮膚の荒れを治したいと思い、キレイに脱毛するためサロンに通うことを決めました。通うサロンは、友人が通っていたサロンで紹介割引があると聴き自宅からは少し遠いところでしたが銀座カラー名古屋店にしました。紹介してもらったことで、友人も私も割引価格で脱毛ができるとのことでした。銀座カラー名古屋店は名古屋駅から徒歩10分くらいのところにあります。店内の外にトイレがあり、脱毛前にすぐトイレに行けます。店内は明るくキレイな雰囲気です。待ち時間があると、カウンター横の椅子に座り、雑誌を読みながら待つことができます。しかし、脱毛する本人しか店内で待てないため、一緒に行って誰かと待つことはできません。店員さんも感じが良く、皆さんが笑顔で迎えてくれます。私が選んだ脱毛コースは、脇、腕(肘下)、足(膝下)の3カ所が6回のコースで値段は約40000円でした。脱毛の手順は、まずは服を脱ぎ専用のタオル生地のワンピースに着替えます。このワンピースが短いため寝ていると下着が見えてしまうことが多々ありました。万が一、見えても恥ずかしくない下着で行くことをオススメします。そして、レーザーの照射し忘れがないように、腕と足に線を引かれます。その後、とてもひんやりするジェルを塗り、その上からレーザーを当てていきます。レーザーをしている時は、目の上にタオルを置いてもらえますが、タオルの下で目を閉じていてもピカッと赤い光が入ってくるのが分かります。スタッフの方に指示されるまま姿勢を変えてレーザーを当てます。何の苦痛もありません。レーザーを当てた後は、ミストと保湿ジェルを塗ってもらって終了です。着替えの時間も含み、トータルで1時間ほどかかります。脱毛後に専用スペースで髪の毛やお化粧を整えることが出来るため、脱毛後に予定を入れても安心です。脱毛後に紅茶が出て来て、次の予約を取る仕組みになっています。銀座カラーはインターネットでも予約できますが、土日や祝日は予約が取りにくいためこの時に予約を取るのが良いとのことです。スタッフの方は親切で、店内も清潔感があり過ごしやすい空間ですが、最後に新しいコースを勧めてきたり、もう少しやった方が良いと回数を追加しようとしてくることは私にとって苦痛でした。キャンペーンがいろいろありお値段も低価格な方だと思うので、意志が固く勧誘に屈しない方であれば気持ちよく利用出来ると思います。