アトピーでもミュゼで脱毛なら安心!

若い頃の脱毛サロン永久脱毛は高価で、なかなか普通のOLには手が届かないもので、肌へのダメージも不安であったためにサロンへ通う事はあきらめてました。ずっと自己処理をしていましたが、通っている人を羨ましいなと思っていました。

 

今の脱毛サロンは、アイドルのCMなどからも安心感があるし芸能人だけでなく、部活や習い事で、若い年齢層の子も通うと聞いて今からでも、夏にツルツルの脇になりたいな、と通う事にしました。二年前の夏のキャンペーンでミュゼの両脇+Vゾーン完了コースで1600円でした。

 

本当に、初回にこの代金を払っただけであとは何度でも満足のいくまで通えるのかなと半信半疑でしたが、本当に2年経つ今でも毎回代金の支払いは一切なく気持ち良く通っています。通っているのはミュゼのミーナ津田沼店です。

 

手順は初めにウェブでカウンセリングの予約をします。店舗は応対がとても感じが良く店内は真っ白の内装で清潔感があり待合室も綺麗です。カウンセリングでは、丁寧なミュゼの脱毛方法の説明と同意チェック、代金の支払い(その時は1600円)があります。お茶も出してくれました。

 

その後、会員証が発行され、会員となり、ウェブで施術の予約をします。予約方法ですが、の予約もなかなか予約がいっぱいで取れませんので、適当な日時を仮に予約しておいて実際に行ける日の当日や2、3日前に、キャンセルが出た所に予約を入れる事ができるので、そうするのが賢明かと思われます。

 

施術の前日に自分でカミソリで剃って行きます。Vゾーンは、専用のプレートがありそれを当ててはみ出ている毛を自分で剃ります。当日、施術ですが、部屋は個室でとても綺麗で清潔感があります。
下は全て脱ぎ、専用のショーツに履き替えます。上は、脇が出るように脱いで備え付けのバスローブのようなものに着替えベッドに横たわります。

 

担当の方が来て、まずVゾーンをショーツは履いたまま照射、次に脇を照射。少しチクっとしますが、回を重ねるごとに毛が薄くなっているのでこのチクっとはなくなります。照射後、冷やすのが少し冷たいのでビクっとします。それもすぐに治まり、ローションで拭いてもらい終わりです。

 

その日は、湯船に浸かる事は禁止と言われました。私は肌が超敏感ですが、今まで2年近く通っていて一度も、肌に違和感を感じた事がありません。使う部品や肌に塗るものなど全て刺激が少ないものと思われます。

 

最後、店員さんが扉を開けてくれて、私の姿が見えなくなるまでお見送りをしてくれます。社員教育もしっかりできていると思います。2年近く通ってほとんど脇もVゾーンも生えてこなくなりました。

 

今年の夏はノースリーブで念願のばっちりツルツルです。いくつになっていようともお店に通うのはちょっと素敵女子になった気がして良い気分がします。あと少し通いたいなと思います。
通って正解でした。今は、17歳の娘が、私のすすめで通っていますがこの子も、軽くアトーピー性皮膚炎でしたが全くミュゼの施術で荒れたりしないで大丈夫で、喜んで通っています。